あおき(青木)Aucuba japonica

782.あおき(青木)Aucuba japonica_0 (3)

[vol.782/2015年5月4日]

 
ミズキ科/アオキ属/常緑低木/樹髙:1〜2m/開花:3〜5月
日本の古来種。葉が常緑で、1年中、葉も枝も青いのが名の由来。別名のダルマノキは、実がダルマ形になる変種があることによる。アオキの実は楕円形で秋から冬に赤く熟すが、春までには鳥(ツグミ、ヒヨドリ)に取られるか、落ちてしまう。5月を過ぎて、赤い実がアオキの枝に付いていたら、ほぼ確実に虫こぶである。アオキミフクレフシ=タマバエの幼虫が中にいる。

▼ indicated big(play slideshow)