いちょう(銀杏)Ginkgo biloba

256.ichou_2

[vol.256/2013年11月24日]

 
イチョウ科/イチョウ属/樹髙:20〜30m/花:4月〜5月、実:10〜11月
中国原産。起源は古生代にさかのぼり、中生代ジュラ紀には多くの種類が栄えていたが、現在はそのうちの1種が生き残ったもの。雄雌異株。日本では街路樹に多く使われる樹種。紅葉が美しい東京神宮外苑、大阪御堂筋をはじめとする有名な並木道も多い。

256.ichou_3